恋愛

脈あり判定なのに告白してこない男性心理はコレ!女性には理解しづらいよね・・。【ハッキリしてほしい】

どう考えても脈ありに思えるし、仲も良いのに。

なんで告白してこないの?!そろそろ告白されても良くない?!

そんな風に思うことってありませんか。

ネットで脈あり男性の、しぐさやサインを調べても、すっごく当てはまっているのになぜか告白されないと言う不思議。

一体男性の心理はどうなっているのでしょうか。

脈ありなのに告白しない男性心理をまとめました。

告白しなくても付き合えると考えているから

男性の中には、告白する男性と告白しない男性が居るんです。

告白しなくても付き合っている思っている男性の心理としては、

・たくさん一緒に居るんだから、わざわざ言わなくても分かってくれている
・好きだから一緒に居るのに告白しなくても分かってくれている

お互いが好きだから一緒に居るのに、わざわざ告白する必要あるの・・?

そんな風に考えている場合があります。

あなたと釣り合う男性だと思っていない

何か過去に女性へのトラウマがある・あなたが素敵すぎるなど、自分はあなたに釣り合うオトコでは無いと考えている場合があります。

自分が告白したところで振られてしまうなら、このまま仲の良い関係で居た方がダメージが無いと思っているんです。

その場合、少しずつでも良いので、彼自身が持っている素敵な部分を褒めてあげたり肯定してあげましょう。

また、ちょっとしたことを相談したり手伝ってもらったり、彼を頼ってみてください。

彼に自信を付けてあげることで、自分は彼女に必要とされている存在だと認識してくれるでしょう。

振られるのが怖いから

振られるなんて格好悪いし、立ち直れないかも・・。

男性はプライドが高いけどデリケートな人が多いんです。

また、過去の恋愛の苦い経験から振られるのが怖いと感じて告白しない場合も。

どちらにせよ彼自身の自己防衛本能が働いてしまっていて、振られて怖い思いをするなら、このままの関係の方が良いかなと考えているのでしょう。

実は告白のタイミングを伺っている

実はもう告白しようと決心していて、タイミングが良い日を待っているだけなのかもしれません。

なるべくOKを貰いやすいように、場所や日にちを一生懸命考える男性も居ます。

あなたの誕生日や何かイベントがある日、もし直近でそのような日がある場合、もう少し彼の反応を待ってみるのも良いかもしれまsねん。

今はまだ彼女が欲しくない

仕事や学業が忙しくて、今は彼女を作る余裕が無い・作ろうと思っていない場合があります。

じゃぁなんで思わせぶりな態度を取るの?!

そう思いますよね。

男性の中には、モテている状態であることに自己肯定感を感じ、自分を価値ある人間と思う人も居るんです。

あんたと一緒にいるのは、自分はイケている・価値あるオトコだ、と感じたいからかもしれません。

告白すると、他の女性と遊べなくなるから

彼女を1人に絞ってしまうと、他の女性と遊べなくなる・体の関係が持てなくなると考えている場合があります。

最悪の場合、あなたを体だけの関係の女性として扱う場合も。

自分の時間を優先したい

束縛が苦手、自由が欲しい、仕事に打ち込みたい、このように自分の時間を優先したい場合は告白しません。

男性って、書斎・秘密基地・隠れ家と言った、一人の時間を大切にできる空間が好きですよね。

男性は一人の時間を大切にしたいんです。

より一人の時間を大切にしたいと思う気持ちが強い男性の場合、自分の時間が圧迫されるのが嫌なので告白をしません。

実は彼女がいる、結婚している

男性の中には、いつでもモテたいと思っている人も居ます。

モテることで自分の価値を感じるんですね。

そのため、彼女や奥さんが居ても黙っていることも。

あなたからすれば、女が奥さんが居ないから良い感じの仲になったんじゃないの?!って思いますよね。

しかし、彼からすれば「聞かれなかったから答えてない、だから嘘は付いていない。」このような理論になってしまうんです。

なんだかちょっと彼の行動が怪しい・・?そう感じた場合は彼女がいるのか、奥さんが居るのか聞いてみましょう。

まだまだ様子見。もっとあなたを知りたい

恋愛に慎重になり過ぎて、なかなか告白しない男性も居ます。

このような場合、独特な価値観を持っていることが多いため告白するタイミングが数ヵ月先といった場合も。

また、男性の中の基準に満たなかった場合は告白しないまま盛り下がって終わっていくことも。

まとめ:あなたが幸せになるためには

脈ありを感じるのに告白しない男性心理の中でも、

・このまま良い関係を続ければ告白する
・実は付き合う気が無い

このように2つに分かれることが分かりましたね。

時間は有限ですし、いつまでもダラダラとあいまいな関係を続けるのも苦しいもの。

ハッキリしない男性に対して、あなたの方から「付き合ってるの?付き合っていないの?」と聞いてしまうのもアリです。

けど、聞く勇気が出ない気持ちも分かります。

ならば、後々に後悔しない方法を選んでください。

期限を決めて、1年なら1年、半年なら半年間がんばると決めて、あたなの最善と思う行動や思いやりの気持ちで男性と過ごしましょう。

それでダメなら一旦引いてみて、次の人を探すこともおおすすめします。

決して別れを告げるわけではなく、いったん距離をとってみてください。

焦った男性が告白してくる可能性もありますし、次に出会う男性の方が素敵なことだってあります。

あなたが苦しくない方法・時間を無駄にしない方法を選んで、後悔しないようにしてくださいね。

-恋愛

© 2021 宝石 - Houseki -